あおぞら銭函3丁めの餃子がめっちゃうまい!小樽札幌近郊で一番です

あおぞら銭函3丁めの看板 おすすめ食事処・飲食店・食べ物

餃子は美味しいところで食べたいコスケです(`・ω・´)

普段餃子を食べに行こう!なんて思うことはあまりないんですが、唯一たまに無性に食べたくなるのがあおぞら銭函3丁めという餃子屋さんの餃子。

ここの餃子が非常に美味しい!
場所も小樽市なのですが、札幌市との境目あたりにあり、アクセスしやすいのもポイント。

今回は、この餃子屋さん、あおぞら銭函3丁めに先日行ってきたので、名物含めて紹介したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク

あおぞら銭函3丁目の紹介

今回訪問したのは小樽市銭函にある、餃子茶屋あおぞら銭函3丁めという食堂です。
名物の餃子を含め、色々なものが食べられるところ。

外観はこんなところです。

あおぞら銭函3丁目外観

なんとも趣のある店舗で、店内は古さを残しつつもこぎれいになってる、素敵な食堂です。
場所は小樽市銭函ですが、札幌市との境界付近。

地図だとこのあたりです。

国道337号線沿いで、ここから車で2〜3分も走れば札幌市に入りますから、本当に境界あたりになります。

高速道路銭函インターチェンジからも近いです。
店舗前の道路沿いにはこんな看板があるので分かりやすいかと思います。

あおぞら銭函3丁めの看板

ここは餃子茶屋というだけあって、餃子が名物なのですが、店内は女性も多いです。
ニンニク臭はあまりしないのですよね。

女性が多いというか、カップルや夫婦で来ている人が多いかなぁ。
若い男女も多く、お昼時には満席で待つことも多いです。

コスケが行ったのは空いてそうな午後3時近く。
それでも、店内の7割は席が埋まってましたし、そのうちの大半は男女ペアです。

女性にも人気のある餃子屋さんという感じですね。

駐車場は広く20台前後はとめられるので、駐車できないということはないと思いますが、店内に入るまで時間がかかることは多々あります。

あおぞら銭函3丁目おすすめメニューはやっぱり餃子

このあおぞら銭函3丁めにきたら必ず食べたいのが餃子です。
餃子茶屋というだけあって、餃子はここの看板メニュー。

コスケもいつも、餃子定食を頼みます。
定番の定食メニューがこれです。

あおぞら銭函3丁めの定番定食メニュー

一番有名なのは間違いなくジャンボ餃子定食です。
他にも色々ありますが、初めて来たらまずジャンボ餃子定食でしょう(`・ω・´)

んで、こっちは定番メニューの単品。

あおぞら銭函3丁め定番単品メニュー

今回、二人で同じ物を頼んでも面白くないので、妻は定食にもある水餃子を単品で、さらに塩麹蒸し中華ちまきを頼んでみることに。

これ以外にも、フライ定食というのがあって、こっちは14時〜17時の間は食べられません。
でも、このフライ定食もかなりボリュームがあって美味しいです。

あおぞら銭函3丁めのフライ定食

ジャンボ餃子定食を何度か食べて十分味わったら、こっちのフライ定食も食べてみて欲しいですね。

あおぞら銭函3丁めの揚げ物は、今まで食べたフライ定食の中でも、味も量もトップクラスなのは間違いないです。

ジャンボ餃子定食はやっぱり美味しい!水餃子とちまきもおすすめ

先ほどコスケが注文したジャンボ餃子定食が来ました。

あおぞら銭函3丁めのジャンボ餃子定食

餃子がデカいですが、ご飯もデカいです。
味噌汁の器小さく見えますが、一般的なサイズで、それ以外が大きいのです。

男性も十分満足できる量で、女性はご飯少なめにしないとちょっと食べきれないかもしれませんね。

餃子を割ると、中は野菜と肉がぎっしりで、肉汁があふれ出てきます。

ジャンボ餃子の餡

皮はモチモチ、中は熱々ジューシー。
ほんと美味しい。

野菜がいっぱい入っていて、ヘルシーな餃子という感じがします。

続いて妻が注文した水餃子とちまきです。

あおぞら銭函3丁めの水餃子

さっきのジャンボ餃子をみると、水餃子は小さく見えますが、こっちが一般的な普通の餃子サイズです( ̄▽ ̄;)

こっちはちまき。

あおぞら銭函3丁めのちまき

開けてみると、これまた美味しそうです。

塩麹蒸し中華ちまき

水餃子は中がしっとりしていて、ヘルシーな味で非常に美味しいです。
コスケはジャンボ餃子も好きですが、水餃子もかなり好き。

そしてちまきが美味しい。
もち米なのでしょう、もちもちしてしっかり味がついててこれまたかなり美味しいです。

ちなみにデザートも売ってるんですが、それも美味しいです。
正直、あおぞら銭函3丁めでマズい物に出会ったことがないなぁ。

ここは何でも美味しいです。

小樽札幌近郊で一番美味しい餃子屋だと思う

正直、あおぞら銭函3丁めは札幌や小樽あたりでは、一番美味しい餃子屋さんだと思います。
餃子に限らず、全てのメニューがこのあたりトップレベル。

連日混み合うのもわかります。
本当に美味しいのです。

もちろん、もっと美味しいところのあるのかもしれませんが、車でアクセスしやすく小樽や札幌近郊でとなると、そうそう多くないかと思います。

テレビなんかの取材も度々来ているんじゃないかな?
何度かテレビで見かけたことがあります。

料金もメニューを見て貰えばわかるようにそんなに高くありません。
それでいて味は最高レベルですから、本当に貴重な食堂です。

ちなみに、ここの餃子は全国発送もしています。

あおぞら銭函3丁めの餃子の地方発送

誰かに送りたいと思うほど美味しいのです。
だからこそ、こんなチラシも店内にあるのでしょうし、実際に注文する人も多いと思います。

そういえば、この発送メニューにあるなかで、シュウマイだけ食べたことないなぁ。
きっと美味しいんだろうことは想像できますが、他にも美味しいメニューが沢山あって、ついつい食べたいもの食べてると、いつになっても食べられないのですよね。

いずれシュウマイも頂きたいと思います。

今回は、小樽市、札幌市近郊でコスケが一番美味しいと思っている餃子屋さん、餃子茶屋あおぞら銭函3丁めという食堂の紹介でした。

本当に美味しいので、まだ来たことのない人は一度来てみてください。

コメント